日本のことわざ!

kotowaza
kotowaza

AkibaちゃんとAkibaくん今日本語を勉強していますか?それとも学校に日本語の授業がありますか?

サブタイトルがないアニメをよく見ているAkibaちゃんとAkibaくんは日本語を学ぶのは面白いと思うでしょう~ じゃ、日本語を学んでいるAkibaちゃんとAkibaくん、手をあげろ!!AkibaちゃんとAkibaくんことわざのこと知ってますか?

poster kotowaza nih guys~

ことわざって何でしょう?漢字はこういうもの「諺」で、インドネシア語で「Peribahasa」という意味です。「Peribahasa」といえば分かってますね~ そう、日本でことわざは観察と経験そして知識の共有によって、長い時間をかけて形成されたものです。もちろん文化によってそれぞれの国でもさまざまなことわざを作ることです。

kartu kotowaza

しかし、日本のことわざはインドネシアのPeribahasaと同じ意味もありますよ。それは何でしょうか~^^

1.失敗は成功の元 - しっぱいはせいこうのもと

失敗を重ねても頑張っていればそのうちに成功する = Kegagalan adalah awal keberhasilan.”

2.猿も木から落ちる - さるもきからおちる

何かが上手な人でも失敗することがある = “Sepandai-pandai tupai melompat akhirnya jatuh juga”

3.ちりも積もれば山となる - ちりもつもればやまとなる

小さなものでも積み重ねれば大きいなものになる = “Sedikit-dikit lama-lama menjadi bukit”

4.一石二鳥 - いっせきにちょう

一つのことで二つのいい結果を得る = “Sekali mendayung, dua tiga pulau terlampaui”

5.苦楽を共にする - くらくをともにする

緒に苦労をし、一緒に楽しむ = Ringan sama dijinjing, berat sama dipikul”

kotowaza

日本のことわざとインドネシアPeribahasaはまだたくさんあります。別の意味も少なくないですね~

kartu kotowaza 2

kotowa benkyoushimashou
さてと、AkibaちゃんとAkibaくんはことわざをもっと詳しく勉強したくなりますか?日本ではことわざ小学生から学んで始まるんですよ。ですから子供のよく覚えられるために面白い覚え方があって、ことわざカルタで使います。絵があったらもっと面白くてよく覚えられるんでしょう!